有縁千里来相会

こんにちは、事務員の河野です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

 

9月も慌ただしく過ぎ、あっという間に月末に・・。

夜になると虫の声と共に秋祭りの太鼓練習の音が聞こえてくる今日この頃・・。

というのに、今週は蒸し蒸しと暑い日が続いていますね。

なかなかすんなりと涼しい秋が来てくれません。

 

 

タイトルの 有縁千里来相会 文字化けしているのではありません。(^^)

「有縁千里来相会 無縁対面不相逢」 と、続きます。

縁有れば千里離れた人ともめぐり逢えるが、縁が無ければ向かいの(に住んでる)人とも出会えない。

 

6年程前、当時お世話になっていた中医薬の先生から教えていただいた中国の言葉です。

なるほどー と、腑に落ちた言葉です。

 

今月初めにある方との出会いがあり、この言葉を思い出し、又先生の事も思い出していました。  そして次々と当時の事を思い出し・・記憶の連鎖を暫く楽しみました。 🙂

そういうこと時々ありますですね。

 

 

ご縁・出会い・・

大切にしたいと思っても繋げられないこともあり、後々に又ふと繋がることもあり、一時のご縁でも大きな意味を持ち心に残るものもあり、はたまた腐れ縁でなかなか切れないものもあり(^^)

人と人とのことなのに、人の力が及ばないものであったり、

本当に不思議なものです。

と、そんなことを改めて書いてしまうのも少し秋めいてきたせいかもしれないですが。

とにもかくにも、

公私共に良き出会いにいつも感謝しております。!cid_A7E67DB139672F00AB0D26DD5E764E47-02@decoMailer

 

 

今月は私においては、いつもより何かとバタバタと慌ただしい毎日でした。

慌ただしく、何かざわざわとしてきた時、よく助けられる話があります。

中島らも の「その日の天使」というエッセイ。

思わず「ふふふ」と笑ってしまうと同時に、ふっと肩の力が抜けます。

「なーんのことはない」 と、がんじがらめに囚われていた物事からあっさりと抜け出せてみたり、 します。

それが一時の事で又煮詰まっては抜け出し~の繰り返しでも、

一時でも視点を変える、ぎゅうっと握りしめているものを手放す、空気を入替えるような・・。

自分には必要なことと思うので、そんな時はよく読み返します。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ご興味ある方は検索なさってみてくださいませ。

 

 

秋桜を鉢植えにして猫の額花壇の横に置きました。好きな花です。

花壇はまだ夏のトレニアや千日紅が元気に咲いてくれているので、秋の気配を少し。

cid_42dcbbd23c04592c8b61a63c16746482-00decomailer

 

 

 

こちらはラディッシュ。野菜です。食べれます\(^o^)/

種を巻いたばかりですが早く収穫したいです。

まだ芽も出てへんけど! 待ち遠しいです。(^^)

cid_42dcbbd23c04592c8b61a63c16746482-01decomailer

 

こうして土に触れている時もちょっとしたリフレッシュになるものです。

が、

花のボランティア活動はここのところ放ったらかしでして・・。

先日から自治会長さんがせっせと作業をしてくださっています。

あいすみません~。m(__)m

第一段階目は紫陽花以外は何を植えても枯れていくので、落ち込む事が多々多々ありましたが~。

心機一転、そろそろ秋冬に向けて又作業再開です。!cid_3961AF7EB2598EFF4D077805B092FBEC-01@decoMailer

 

 

今週はまだ雨空が長引くようですね、

安全第一・健康第一で行きましょう。

季節の変わり目、皆様どうぞご自愛くださいませ。

824-018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. レポート②
  2. ボランティアサポートプログラム
  3. お知らせ&ご案内:西宮ストークス
  4. リスタート
  5. 嬉しい受注
  6. レポート①
  7. 内作もの ①
  8. コーヒーが冷めないうちに
PAGE TOP